お知らせ:ブログをお引越ししました。


新しいブログはこちらをクリック。( ´ ▽ ` )ノ

会社員を卒業する「爆発力」を手にいれる方法。


 

 

■こんにちは。トゥモローこと、橋口友比古です。
ヨーロッパからアジアを結ぶ、

初の長距離LCCが今年就航するそうです。
ドイツからバンコクまで、

片道99ユーロ。
世界一周5万円台、

というすごい時代になって来ましたね。( ´ ▽ ` )ノ

 

 
■そんなボクも、今日はLCCを利用して、

札幌に来ています。( ´ ▽ ` )ノ
オーナーとして運用している、

観光不動産業のメンテナンスと打ち合わせです。
21世紀最大のビジネスチャンスは、

『旅』です。
各国は、旅行者が運んで来てくれる外貨を、

どれだけ自国に落としてもらえるかに、

しのぎを削ることになります。
「収入と時間の自由があること」
「英語がしゃべれること」は、

これまでのような多くの人の『憧れ』ではなく、

21世紀を楽しむための、

『最低条件』になっていきそうですね。( ´ ▽ ` )ノ

 

 

 

 

会社員を卒業するための必勝パターン。

 

 

 

 
■さて。。。
昨日は

「自分の必勝パターンを見つけましょう」

とお話ししました。
ボクの必勝パターンは、

「数字で把握すること」です。

 

ID-100177849
今日は数字で結果を出していくための、

必勝パターンをお知らせします。( ´ ▽ ` )ノ

 

 

なぜこれだけに集中してたのかというと、

先輩起業家の一人に、

「メルマガ読者を1000人集めたら、
 一生食っていける」

と言われたからです。

 

 
■おかげでボクの頭には、

「会社員卒業」=「メルマガ読者1000人」

という図式があったんですね。

 

これを専門用語では、

【KPI(Key Performance Indicator) 】

と言います。
「とにかくこの数値さえ出すんだ」

という数字ですね。

 

 

 

 

結果を出すためには、具体的な数値目標が必要です。

 

 

 

 
■ちなみにボクは、

メルマガ読者数550人のときに、

月収30万円を超えるようになり、

晴れて会社員を卒業できました。( ´ ▽ ` )ノ
KPI目標に達する前に、

望んでいたものが手に入った、

ちょっとラッキーな形でした。\(^o^)/

 

 
■多くの人は、このKPIを決めずに、

ぼんやりと努力を始めてしまいます。
多くの営業マンが、なんとなく

「売上を上げよう!」

とだけ考えていて、

長期的に結果が出せないのはこれが理由です。
例えば、

新しい市場を広げたいなら

・新規顧客の開拓数と決めて、

「今月中に10件開拓する」と決める。
既存顧客との関係性を強化したいなら、

・顧客単価を上げると決めて、

「単価を平均10万円上げる」

と決める。
このようが動きが、

『KPI』の扱いかたです。

 

 
■そしてKPIが決まったら、

次に必要なのは、

「KPIを目標達成するために、
やるべきことはなにか
「どの程度行動を起こすべきか」

という数字を出します。
これを、

【KGI(Key Goal Indicator)重要目標達成指標】

と言います。

 

 

 

 

次に、具体的な数値で行動目標をたてること。

 

 

 

 
■10キロ痩せる!というKPIが決まったら、

そのために、

「3日に一回、5キロ走る」

というようなことですね。
大事なのは、しっかりと数字で目標を立てることです。

「たまに運動をする」とか
「ご飯の量を減らす」とかだと、

数字が入っていないので、

達成したのかどうかの振り返りができないですよね。
振り返りができるように、

行動を数字にして目標にしておくのです。
つまり、

KPIは、結果目標。
KGIは、行動目標。

ということになります。( ´ ▽ ` )ノ

 

 
■ボクは会社員のとき、

メルマガ読者を1000人集めるというKPIを設定し

そのためのKGIとして、

「これとこれとこれをやるんだ」と行動を決めて

毎日、実践をしていました。
ブログで言えば、

・毎日記事を上げる
・読者登録を50人に対してする

ツイッターで言えば、

・一日10回つぶやく
・フォローを200人する
・アンフォローを150人する

という具合です。

 

 
■あとは毎日のアクションプランを、

チェックシートにして、

ひとつひとつ行動が終わったらチェックを入れる、

という具体に、

とにかく「メルマガ読者1000人」に対して、

一直線で進んでいきました。( ´ ▽ ` )ノ

 

 
会社員をやりながらビジネスをしているときは、

限られた時間の中で、

爆発的に結果を出さなくてはいけません。
そのためにも、

数字をしっかりと把握していくことで、

『自分のエネルギーを一点集中させる』わけです。

ぜひうまく活用してみてください。( ´ ▽ ` )ノ

それでは。

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.