お知らせ:ブログをお引越ししました。


新しいブログはこちらをクリック。( ´ ▽ ` )ノ

ノマドワーカーとは。新しい働き方。


■こんにちは。トゥモローです。

 

今日はこのブログのメインテーマでもある、

『ノマドワーカー』ってなに?

というお話です。

 

ノマドワーカーってなに?

 

21世紀の新しい働き方

 

■ノマドとは、「遊牧民」のこと。

 

ノマドワーカーというのは、

オフィスを持たずに、

自由に移動をしながら、

パソコンひとつで仕事ができるようなスタイルのことです。

 

 

世界ノマドというのは、

世界規模で旅をしながら、

MacBookひとつを持って、

世界中で遊び、仕事をするスタイルのことです。

 

 

変わる働き方

 

■ネットとパソコンの普及によって、

働き方も大きく変わりました。

 

昔は起業すると言えば、

資本金が1000万円必要で、

オフィスを借りて、人を雇ったら、

そのお金の大部分が飛んでしまう。

 

そこからがスタートでした。

 

 

■しかし、今は

資本金は1円で株式会社が創れます。

 

オフィスも必要ありませんし、

MacBookパソコンが一台あれば、

十分仕事ができる時代です。

 

旅をしながら仕事をすることもできます。

 

 

世界中のスタバが職場。

 

■スターバックスといえば、

世界中の国々に、店舗があります。

 

国を超えてもコーヒーはおいしいし、

Wi-Fi環境は整っているし、

なによりオシャレですよね。

 

 

世界中のスターバックスが、

あなたの職場になる。

 

それが、今の時代なんですね。

 

 

注目のノマドワーカー

 

そんなノマドワーカーの中でも、

特に注目を集めているのが、

この3人です。

 

本田直之さん

ハワイと日本でデュアルライフをしている起業家

 

安藤美冬さん

【ライフスタイルを編集する】をテーマに、SNS発信を駆使してコラム執筆、商品企画や企業コンサルをする。

 

四角大輔さん

作家。ニュージーランド湖畔の森で飲料水と食料を自給し電力オフグリッドを追求中。

 

 

次の記事 『ノマドワーカーの実態』は ⇒ こちらをクリック

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.