お知らせ:ブログをお引越ししました。


新しいブログはこちらをクリック。( ´ ▽ ` )ノ

普通の専業主婦が、独立できるようになったワケ。


 

 

■こんにちは。トゥモローこと、橋口友比古です。

 

マニラ以降、英語に取り組んでます。

実はウチの奥さんはTOEIC890点を持ってるので、

家での会話はほとんど英語にさせてもらってます。( ´ ▽ ` )ノ

まだ全然、話せてないですけどね。笑

来週からまたマニラに行って、

英語づけの毎日です。

早く英語でセミナーができるレベルになりたい!(>人<;)

 

 

年齢も経験も同じだった2人が、全く違う人生を歩んでいる理由

 

■さて。

 

あるところに、こんな2人がいました。

一人は専業主婦のAさん。

25歳のときに子供ができて結婚して以来、

ちょっとしたパート以外の仕事はしてきませんでした。

そろそろ子供の手が離れてきたので、

社会復帰したいと思ってますが、

「こんな自分には、もう仕事なんてないわよね」

と思っています。

 

 

■もう一人は、専業主婦のBさん。

 

Aさんと同じく25歳で結婚し、

パート以外の仕事はしてきていません。

ですが彼女は自分の経験を活かして、

「産後ダイエット」についてブログを執筆をしたところ、

そのブログが大人気に。

今では本を執筆したり、セミナーを開催したりと、

引っ張りだこの毎日です。

 

 

■この2人の違いってなんでしょうか??

経験も一緒。

年齢も一緒。

それなのに全く違う人生を歩むようになります。

その一番の要因が、

唯一違っていた、

「もしかしたら自分の経験の中にも、
人の役に立つものがあるんじゃないか?」

と思ったかどうかのところです。

 

 

■自分では自分の経験なんて、

平凡でなんの価値もないものだと考えがちです。

でも実は、その価値がないように見えるものを、

「ものすごく価値があるもの」

として認識する人もいるわけです。

 

 

「自由を目指す会社員」に足りていない感覚。

 

■このように、価値を決めるのは

×自分ではなくて、

◎『市場(マーケット)』なんですね。

この

「一見すると価値がないように見えるものに、
価値を見出す力」のことを、

『マーケット感覚』と言います。

自分の常識にとらわれることなく、

『マーケットから見た価値』を見出す。

そして

自分の強みをクローズアップし、

自己プロデュースしていくには、

『マーケット感覚』が不可欠です。

 

スクリーンショット(2015-06-10 20.25.49)

 

 

■残念ながら、多くの

「自由を目指す会社員」には、

この『マーケット感覚』が不足しています。

というか、全然ダメです。(;´Д`A

だから、多くの人が、

セミナーに参加して成功者の話を聞いたり、

自己啓発を学んだり、

マーケティングを学んだり、

コピーライティングを学んだりしているのに、

全然、結果が出ないんですね。((((;゚Д゚)))))))

 

 

■ということで、数日に分けて、

「マーケット感覚について」

ブログを書いていきますので、

楽しみに待っていてください。( ´ ▽ ` )ノ

それでは。

 

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.