お知らせ:ブログをお引越ししました。


新しいブログはこちらをクリック。( ´ ▽ ` )ノ

お金を得るための4つの資源(リソース)。


 

 

■こんにちは。トゥモローこと、橋口友比古です。

引き続きマニラにいます。( ´ ▽ ` )ノ

昨日はビジネスパートナーの

サトルくんがマニラに到着し、

合流したのですが、

マニラの熱気とカオスぶりに、

興奮しっぱなしでした。笑

 

ID-10072769

 

 

■ちなみに彼が宿をとったのは、

マラテという日本でいう歌舞伎町のような場所。

路上生活者もいるし、道路の舗装もめちゃくちゃ。

治安も悪い地域です。笑

しかし数キロ移動するだけで、

六本木や銀座のような、

洗練された街が待っていて、

治安も日本のようにいい。

 

 

社会が未完成だからこそ、

チャンスがゴロゴロ転がってる。

ここに来ないとわからない感覚なのですが、

来た人は確実に感じる実感でもあります。( ´ ▽ ` )ノ

 

 

 

プロの投資家から見た、4種類の違い

 

■さて。。。

ここのところ、

「キャッシュフロークワドラント」

の話を通して、4種類、

(従業員:エンプロイー)
(自営業者:スモールビジネスオーナー)
(ビジネスオーナー)
(投資家:インベスター)

の違いについてお話ししています。

 

 

■もしもあなたが本当の意味で

「自由」になりたいなら、

BかIにならなくてはいけない、

という話は、すでにしました。( ´ ▽ ` )ノ

このクワドラントの「違い」というのは、

『常識の違い』なんですよ、

っていう話が昨日の話だったのですが、

今日は違う観点から、

4つの違いについてお話しをしたいと思います。

 

 

■ボクの友達に、

佐々木シンヤくんという、

25歳にして運用資産4200万円を持つ、

プロの投資家がいます。

彼曰く、この4種類の違いは、

「なにを資源(リソース)にして、
お金を稼ぐかの違いだ」

んだそうです。

これ、的確な説明なので、

今日のブログで拝借しようと思います。( ´ ▽ ` )ノ

 

 

4種類の資源(リソース)の違いとは?

 

■お金というのは、

『交換』の媒介ですから、

必ずお金を得るためには、

『なにかを与えて、そのリターンを得る」

ということになります。

そのために与える資源(リソース)が、

クワドラントごとに違うわけですね。

 

 

■例えば、


E(従業員:エンプロイー)

の人は、「時間」と「労力」を、

会社に売ることでお金を得ます。

S(自営業者:スモールビジネスオーナー)

の人は、なにかしらの「スキル」を、

それを欲しがる人に提供することで、

お金を得るわけです。

B(ビジネスオーナー)

の人は、ビジネスを

「コンセプトを設計し」
「人脈を駆使すること」

をリソースにしてお金を得ます。

I(投資家:インベスター)

の人は、お金というリソースを、

経済活動に投資することで、

のちに投資以上のリターンを得るわけです。

 

 

■この「資源の違い」を理解できていると、

お金が入ってくる仕組みというか、

Eの経験しかない人からしたら、

よくわからない「ブラックボックス」になってる部分が、

読み解けると思います。( ´ ▽ ` )ノ

共に学び、成長し、

BやIのクワドラントを目指したいですね。\(^o^)/

 

 

 

Airbnbをはじめましょう!!


追伸:

「B」クワドラントに移りたい!

という人。

でもまだ手段が分からない。。。という人!

まずはairbnbをはじめましょう!

なによりも、

「Bの常識を学ぶのに最も適した実践素材」

ですよ。( ´ ▽ ` )ノ

 

『airbnbマスタープログラム』

第1期生の間では、

・Bクワドラントデビューできた!
・毎月ちゃんと収入とれてます!
・今まで全く予約入らなかったのに、今では月30万円の収益です!

なんて人も生まれてます。( ´ ▽ ` )ノ

スーパーホスト認定を受けた生徒も、

続々と増えてますよ。( ´ ▽ ` )ノ

 

第2期の募集は、

本日10月7日(水)の21時から。

定員が20名に決まってるので、

お見逃しなく。( ´ ▽ ` )ノ

それでは。

 

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.