お知らせ:ブログをお引越ししました。


新しいブログはこちらをクリック。( ´ ▽ ` )ノ

センスは知識から始まる。


 

 

■こんにちは。トゥモローこと、橋口友比古です。

昨日フェイスブックにアップしましたが、

女子部屋をプロデュースしました。( ´ ▽ ` )ノ

マニラでやってるairbnb事業のひとつです。

いや~、こういうの、楽しいっすね。( ´ ▽ ` )ノ

 

スクリーンショット 2016-02-04 22.29.06

 

 

■女子のみなさんからも

なかなか好評をいただいてまして、

嬉しい限り。( ´ ▽ ` )ノ

「めっちゃタイプの部屋です」
「女子ですか!?」

というお褒めの言葉(?)もいただきました。笑

━━━━━━━━━━━━━━━
↓トゥモローのFacebook
https://www.facebook.com/tomorrow10yen
━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

■ちなみに、ボクのことを知っている人ほど、

ボクがこんな部屋をつくるのを、

まったく想像してなかったと思います。笑

実はボクは一時期、

きゃりーぱみゅぱみゅにハマっていて、笑

毎日、彼女のPVを延々と見続けていたんですね。笑

 

 

■なので、女子の言う

「かわいい」の意味が、

なんとなくつかめたわけです。

今回はその成果をいかんなく発揮してみました。

おかげで、アップロードから12時間で、

すでに2件の予約、6泊分が入りました。( ´ ▽ ` )ノ

これ、airbnbやってる人なら分かりますが、

なかなかすごいスピードです。( ´ ▽ ` )ノ

順調、順調。\(^o^)/

 

 

「センスは知識から始まる」

 

■さて。。。

「センスは知識から始まる」

という本があります。

「くまもん」のデザインをした、

水野学さんの本です。

センスとは、

×もともと生まれつきあるようなものじゃなくって、
◎知識をつけていくことで磨かれるもの

という内容の本です。

 

 

■服のセンスがいい人ほど、

普段から何気なく雑誌を読んで、

頭の中にたくさんの『サンプル(=知識)』

たくわえています。

サンプルが集まってくると、

自分なりの「カテゴライズ」と「基準」ができてくる。

そのカテゴライズと基準を中心に、

「なにが『センスが良い』ってことなのか」

っていうものが見えてくるんだそうです。

 

 

たくさんのサンプルと出会い、自分の「基準」を持つ。

 

■例えば

「めっちゃ人気のレストランをつくろう」

と思ったら、

まずはめっちゃ人気のレストランに、

たくさん行ってみる。

行ってみるとわかる通り、

いろんなタイプの繁盛店があります。

「おしゃれ」とひとくちに言っても、

『フォーマル』『カジュアル』
『男性的』『女性的』
『洋風』『和風』『アジア風』

これらのカテゴリを、

どれだけ正確に理解できるかが最初です。

 

 

■そして、そのカテゴリの中で、

なにが「基準」となるのかを発見していきます。

例えば、

店内の明るさはどうだ、
置いてあるものはどうだ、
店員さんの服装はどうだ、
価格帯はどうだ、
席と席の距離感はどうだ、
お客さんが頼むものの想定とコーディネートはどうだ、
店内の音のボリュームはどうだ、
食器類はどうだ、
置いてあるお酒の種類はどうだ、

そういう『基準』をさがしていくわけです。

 

 

■水野さんは、

「大事なのは、基準だ」と言ってます。

なにが「基準(=普通)」なのかがわかっているから、

センスがいいものをつくれる。

その自分なりの基準ができるまでが、

大変だし、時間がかかる、

ということなんですね。

 

 

■例えば水野さんが独自に、

人気のレストランに通って見つけたのが、

「繁盛店の床は、白くない」

だったそうです。

白い床のお店って、あんまり流行らないそうです。

彼の仮説では、

「床が白いと、汚してしまいそうだから入りたくない」

という無意識が働くんじゃないか、

とのことでした。

おもしろいですよね。( ´ ▽ ` )ノ

 

 

あなたが無意識にやってる事は、何ですか?

 

■センスがいいっていうのは、

結局のところ、

「それが好きだ」ってことですよね。

なんとなーく常に考えちゃうこと、

手に取ってしまうもの、

なわけですから。( ´ ▽ ` )ノ

無意識にやってるあなたの行動パターンこそが、

あなたの強みだ、ということです。

 

 

 

追伸:

ちなみにボクが、

きゃりーのPVから学んだ女性らしさとは、

・小さいものがいっぱいでカラフル
・3つの自己矛盾

の2つです。

自己矛盾というのは、

・大人になりたい気持ちと子供でいたい気持ちのコンフリクト
・みんなの期待に応えたい気持ちと、好き勝手に振舞いたい気持ちのコンフリクト
・男性に媚びたい気持ちと、媚びたくない気持ちのコンフリクト

です。( ´ ▽ ` )ノ

このあたりをうまくコーディネートできたので、

今回はうまくいったのではないか、と。( ´ ▽ ` )ノ

 

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.