お知らせ:ブログをお引越ししました。


新しいブログはこちらをクリック。( ´ ▽ ` )ノ

ビジネスっておもしろいぜ。


 

 

■こんにちは。トゥモローこと、橋口友比古です。

今日は、札幌にいます。

阪井さんと一緒にやっている、

5都市セミナーでの滞在なのですが、

今日のランチは札幌の名店「すし善」でいただきました。( ´ ▽ ` )ノ

「阪井さんが独立したら、
全国セミナーや旅を一緒にしよう」

いうのは、阪井さんと出会った

3年前から言っていたことで、

当時の阪井さんは普通の会社員。

 

 

■そこからコツコツと複業をして、

去年は、本業と副業合わせて

年収1000万円を突破。

晴れて先週、会社員を卒業されました。( ´ ▽ ` )ノ

そんな阪井さんと、

平日の昼間から、ビールを飲みながら、

札幌で食べるお寿司。

本当に格別でした。

奮発してランチから7000円も

使っちゃいましたよ。笑

いやいや、こういう仲間、

もっともっと増やしていきたいですね。( ´ ▽ ` )ノ

 

 

ビジネスとは、「社会貢献」である。

 

■さて。。。

ここのところ、

「自分の信念(Mission)」に関するセミナーをやっていて、

ボク自身、深い自己分析になっています。

なぜボクが「ビジネスを教える」という仕事を選んだのか。

そこには、幼い頃の経験が理由となっていたんですね。

改めて、しみじみと感じています。

スクリーンショット 2016-03-24 00.38.03

 

 

■ボクの父は、創業社長です。

ボクがラッキーだったな、と思うのは、

「親父が楽しそうだった」

ことです。

仕事をしているのが楽しそうだったし、

家で愚痴を言ったことも一度もありませんでした。

ご飯を食べている小学生のボクに向かって、

「いいかトモヒコ、商売っていうのはな、
『お客さんに喜んでもらう』っていうことなんだ」

ということを、楽しそうに語ってくる父だったんですね。

 

 

■だから、ボクの中の大人像って、

「楽しいもの」
「ボクも早く大人になりたい」
「ビジネスを自分の力でやってみたい」

というものだったんです。

『ビジネス』って、社会貢献なんですよ。

いまボクがマニラで回しているビジネスに、

Airbnbがあります。

そこで、掃除を手伝ってくれているマリリンは、

年齢40代で、1年くらい仕事を探していたけど、

見つからなかった女性。

 

 

■仕事が見つかって、

とても喜んでくれています。

向こうの所得水準は低い上に、

仕事はなかなか見つからないので、

家族4人が生活するのも大変。

しかも、娘は子どもを産んだばかりということで、

オムツ代やミルク代が入用。

ボクのところで仕事をしてくれることで、

オムツ代やミルク代が賄われているんですね。( ´ ▽ ` )ノ

仕事内容にもお給料にも納得してくれているので、

プライドを持って仕事してくれています。

 

 

■これ、とってもうれしいです。( ´ ▽ ` )ノ

お客さんは喜んで泊まってくれている、

従業員は満足してくれて、お給料で家族が生活できている、

そしてボクにも利益がちゃんと残る。

ビジネスって、全員が『得』できるんです。

実はビジネスは、ボランティア以上の社会貢献になりうるんです。

だって、システムが生きている以上、

永続できるから。

誰かが誰かに施すだけだと、

ずーっと続けることはできません。

ビジネスでは、『自立』を促していく限り、

永続的に社会貢献ができるんです。

ボクがみんなにビジネスを教えているのは、

これが理由なんですね。( ´ ▽ ` )ノ

 

 

■先日、すしざんまいの社長が、

ソマリアの海賊を壊滅させたということで、

有名になりました。( ´ ▽ ` )ノ

↓詳細はこちら
http://bylines.news.yahoo.co.jp/dragoner/20160121-00053658/?_=1458734493181

これができるのも、

『ビジネス』だからです。

ボランティアに同じことはできません。

(もちろん、ボランティアが必要な場面は
たくさんありますけどね)

 

 

■ボクが言いたいのは、

『ビジネスっておもしろいぜ』

っていうことです。

これがボクの『信念(Mission)』です。( ´ ▽ ` )ノ

あなたの信念はなんですか?

ぜひ考えてみてくださいね。( ´ ▽ ` )ノ

 

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.