お知らせ:ブログをお引越ししました。


新しいブログはこちらをクリック。( ´ ▽ ` )ノ

豊かさとは、なんのことなのか。


 

 

■こんにちは。トゥモローこと、橋口友比古です。

先週から、セミナー漬けの毎日です。

自分がやるセミナーと、

自分が参加するセミナーを合わせて、

11日間で13セミナーです。(>人<;)

合間にコンサルティングや、

セミナー参加者向けの無料相談もやっているので、

珍しくちゃんと毎日スケジュールがあります。笑

 

 

■ボクは普段、

スケジュールを詰めません。

極力、予定をフリーにしておくのが好きで、

本当にやりたいこと以外は予定に入れないし、

先の予定は入れません。

「会いたいです」と言われて人と会う時も、

2週間以上先になりそうな場合、

「先の予定は入れたくないので、
また近くなったら連絡ください」

と断ります。

 

 

感情に忠実に生きたい

 

■あらかじめスケジュールが決まっていると、

その日の気分に忠実に生きられ「ません」。

スケジュールが空いていると、

「その日、自分がやりたいこと」

をやれます。

気分次第です。

ボクは「感情はミズモノ」だと思っているので、

その日、やりたいときにやりたいことができることを、

非常に重要視しています。

ID-100102449

 

 

■ちなみにボクは、海外に行く時も、

「明日から海外に行く」っていうスタンスです。

今月も2回海外に行きましたが、

両方とも前日に、

「あ、明日から一週間予定入ってないや」
「じゃあマカオ行っちゃおうかなあ♪」

というふうに、

『前日に』チケットを取ってます。

 

 

■よくお友達の起業家の方から、

「悠々自適だよね」
「他のネットにいる起業家と違うよね」

と言っていただきますし、

「楽しそうですよね」
「本当に自由ですよね」

とも、よく言われます。

本当にありがたいことです。

たまに、

「もっと事業を大きくしていかないの?」
「よかったらアドバイスするよ」

と先輩起業家に言われることもあるのですが、

正直、それほど興味がないんですよね。(^^;;

 

 

お金よりも時間の方が重要。

 

■最近、自分の中で

明確な言葉になったのですが、

ボクが目指しているのは、

『豊かな人生』なんだな、と。

ボクの中での

「豊かさ」の定義は、

×「お金をいっぱい持っていること」ではありません。

それもひとつの豊かさの形ですが、

ボク自身は、売り上げを最大化することに、

それほど情熱を持ってません。

 

 

■ボクの中の

「豊かさ」とは=
◎『必要なときに、必要なことをできる能力』

です。

だから、ボクにとって、

「スケジュールが入っていない」のは、

非常に重要な「豊かさ」のファクターです。

その時間を使って仕事をすれば、

「入ってきたであろう売り上げ」よりも、

その時間が空いていることのほうが、

より『豊か』なわけです。

そこで見れば、重要度としては、

『時間』>『お金』

ということですね。

 

 

■もちろん、そうなるまでは、

まずはお金を稼げるようになる必要があります。

お金が全くなければ生きていけませんから、

ちゃんと『稼げる人になる』ことが、

第一歩です。

それができれば、

人生を本当に楽しむための時間が生まれます。

 

 

豊かな人生を生きよう

 

■ボクは空いた時間を、

『学び』『喜び』に割いています。

昨日も起業塾のメンバーと一緒に、

渋谷のとあるダイニングに行って、

めちゃくちゃうまい『つくね』を食べてたのですが、

(焼きじゃなくて、蒸しつくねです。
奇をてらってるだけじゃない、納得の完成度です)

ずーっと

「幸せだな~」「幸せだな~」

と言ってました。笑

決して高いお店ではないのですが、

気の置けない仲間と一緒に、

おいしいものを食べる『喜び』というのは、

かけがえのない「豊かさ」だなあ、と。

 

 

■また、時間があれば、

本を読み、セミナーに参加し、

『勉強』しています。

今は

「西洋思想史」と「世界史・地政学」を学んでます。

大人になってから感じるのは、

勉強って、『贅沢』だなあと。

ひとつのエンターテイメントですよね。

古代ギリシャに哲学が急激に発達したのは、

奴隷がいたからだ、というのは有名な話です。

こうやって歴史的に見ると、

過去、文化的な活動ができたのって、

一部の特権階級だけだったわけです。

今の時代は、勉強は、

誰であろうがやりたければやれます。

すごい時代なんですよ。今って。

 

 

■先日このブログの読者さんから、

「普通の人がカジノに通っていたら、えええΣ(゚д゚lll)って思うけど、
トゥモローさんがカジノに行ってるのは、楽しそうだな、としか思いません」

と言われました。

こういうふうに言ってもらえるのは、

たぶんボクの目的が、

カジノで勝つ(=お金)ことではなく、

『投資家脳を身につける(=学び)』

のほうにあるからなんだと思います。

 

 

■まあ、ダラダラと書きましたが、

ボクが言いたいのは、

「豊かな人生を生きようぜ」ってことです。

必要なときに、必要なことができる能力。

身につけていこうじゃありませんか。( ´ ▽ ` )ノ

それでは。

 

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.