お知らせ:ブログをお引越ししました。


新しいブログはこちらをクリック。( ´ ▽ ` )ノ

このままでいいのだろうか?という不安をなくす。


 

 

■こんにちは。トゥモローこと、橋口友比古です。

マニラに移動してきました。

最近は仕事をしているので、笑

マニラにいる間は、

アポイントメントが入らないのをいいことに、

集中して作業をする期間になっています。

 

 

■今回の滞在は1週間。

ボクのチームメンバーから、

「早く終わらせてくださいよ~」と、

詰められてる案件があるので、

しっかり終わらせたいと思います!

(と、このブログを通して、仕事をしていることを、
自分のスタッフにアピール。笑)

 

 

誰しもが持つ「漠然とした不安」

 

■さて。。。

会社員から、副業としてビジネスを起こす。

そこから収入を広げて、独立する。

こういう働き方って、

この10年でかなりスタンダードになってきました。

 

 

■そういうときにつきものなのが、

「漠然とした不安」です。

特に自分がまだ会社員で、

ビジネス経験が全くない時には、

学んでも学んでも、

「このままでいいんだろうか?」
「本当に自分の人生の道って、これなんだろうか?」

と考えてしまうものです。

id-10065994

 

 

■ハイデガーは、

「『不安』とは、人間の「根本気分」である」

と言っています。

人間って、常に不安だよね。

デフォルトの精神の状態が、不安という、

マイナススタートなんだよ、っていうことです。

歴史に名を残す哲学者が言ってることが、

めっちゃネガティブっていうね。笑

 

 

「漠然とした不安」の正体

 

■でも理由を聞けば納得します。

彼は、人間というのは、常に、

「『存在論的な不安』を持っている」

と言うんですね。

存在論的な不安というのは、

「自分は絶対にここに存在している」という確証を、

持つことができないということです。

 

 

■小さい頃に、

「この世界はただの夢で、
起きたら本当の世界の中で目覚めるんじゃないか」

って考えたことありませんか?

究極的に、ボクらは、

「自分がたしかに存在している」と

確認できないわけです。

だから、常に不安を抱えている。

それをたしかめたくて、生活している。

これがハイデガーが言っていることです。

 

 

■だからボクらが、

「このままでいいんだろうか?」
「本当に自分の人生の道って、これなんだろうか?」

と感じながら生活するのって、

ごくごく普通のことなのかもしれません。

この「普通」の状態で、

みんなが「普通」に陥ってしまうのが、

なにかによる、『存在証明』です。

 

 

■例えば、

ある人にとっては、経済的成功こそが、自分の存在意義の証明かもしれません。

ある人は、子育てこそが、自分の存在意義の証明かもしれない。

また、ある人は、ボランティア活動が存在意義の証明かもしれません。

実はこのアプローチは、

仏教で言うところの、

『渇望』と言われる煩悩なんです。

渇望は、やってもやっても、

「もっと、もっと」となって、

いつまでも満足することができない煩悩です。

 

 

■別に、

「経済的成功」「子育て」「ボランティア」が

悪いわけじゃありません。

それらをやる動機の根本に、

「存在論的な不安」があることが問題なんですね。

 

 

存在証明は、〇〇する事により満たされる。

 

■では、どうやったらそれに対抗できるのか??

その手は、一つしかなくって、

『いま、ここ』に集中することです。

自分が満たされるためには、

存在証明ではなく、

いま、この瞬間を感じることが大事なんですね。

「経済的成功」「子育て」「ボランティア」は、

その上でやることです。

 

 

■客観的に、

ボクがここにいることを証明することは、

できません。

だけど、主観的に、

ボクがここにいることを感じることは、

できるわけです。

「マインドフルネス」とか、

「瞑想」とかが流行ってますが、

すっごく有効です。

 

 

■実はボク、多くの人から、

「ガツガツしてない」
「お金に執着してない」

と言われます。

執着してないのに、

会社員時代の5倍は、収入があるし、

時間は40倍くらいあります。笑

 

 

■なぜこうなるのかというと、

『渇望』の煩悩が少ないからなんですね。

チャクラ皇子こと、平野さんに、

初めて会った時に言われたのが、

彼はオーラも見られる人なんですが、

「トゥモローさんって、仙人みたいなオーラです」。笑

普通の人よりもオーラが軽くて、

集約が少ない。

 

 

■煩悩がなくなった状態のことを、

仏教的には

「悟り」「涅槃の境地」「ニルヴァーナ」

というそうです。

別にボクは悟っているわけではないのですが、笑

普通の人に比べると、

煩悩が少ない分、

エネルギーの漏れが少ないんだそうです。

 

 

■こういう状態がつくれると、

お金の集約が減っているのに、

自然とお金が稼げる状態になっていくわけですね。

ハイデガー的に言うと、

「不安から逃れるための存在証明」ではなく、

『いま、ここに集中し、喜びの中でビジネスをやる』状態。

仏教的に言うと、

より悟りに近い状態、ということですね。

 

 

チェクラ皇子との対談音声第2弾!!

 

■ということで、チャクラ皇子との対談、

第2弾を公開しますね。( ´ ▽ ` )ノ

ざっと、こんな話をしています。

・ニルヴァーナ、涅槃の境地とは?
・ブレない自分になるには?
・なぜお金が入ってこないのか?
・がんばってる時点で、うまくいかない。
・引き寄せの法則は学んでも意味がない。
・望み通りの現実がやってこないワケ。
・現代版「ニルヴァーナ」とは。

━━━━━━━━━━━━━━━
◎【対談音声2本目】チャクラ皇子こと、平野さん
現代版ニルヴァーナ「ブレない自分になるには?」(38分)
↓無料で「聴く」には、こちらをクリック
http://abbgh.biz/brd/archives/zmsxia.html
━━━━━━━━━━━━━━━

 

また、前回と同じく、

対談音声を文字起こししました。( ´ ▽ ` )ノ

ぜひ、目で読みながら、耳で聞いてくださいね。

より深く理解できます。( ´ ▽ ` )ノ

━━━━━━━━━━━━━━━
◎【対談記事2本目】チャクラ皇子こと、平野さん
現代版ニルヴァーナ「ブレない自分になるには?」(3ページ)
↓無料で「読む」には、こちらをクリック
http://abbgh.biz/brd/archives/pgvilf.html
━━━━━━━━━━━━━━━

それでは。

 

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.