お知らせ:ブログをお引越ししました。


新しいブログはこちらをクリック。( ´ ▽ ` )ノ

ビジネスの原理は、「方程式」の形をしている。


 

 

■こんにちは。トゥモローこと、橋口友比古です。

いまはマニラですが、

日本からの訪問者がいます。

先日、「本音ではしご酒」を一緒に放送した、

星野くんと、宇治山くんです。
(星野くんは昨日の深夜便で帰りました)

二人はもう5年以上

ボクのメルマガを読んでくれていて、

ボクがまだ会社員だったころから、

ボクのことを知ってくれています。

(二人はお互いのことは、知らなかったので、
今回、はじめましての状態でした)

 

 

■今回二人は、

「トゥモさんのマニラでの生活を見てみたい」

っていう理由で来てくれたんですが、

「トゥモローさん、いつならマニラいますか?」

ってことで、

勝手に航空券を買って、

ボクが運営しているAirbnbのお部屋を予約して、

マニラまで来てくれました。

(二人の滞在期間がかぶったのも、たまたまです)

 

 

■昨日3人で、

シャングリラホテルのラウンジでお茶してた時、

ふと、

「あ、今のボクって、
『過去に描いた夢の中』で生活してるんだなあ」

と思いました。

・アジアのどこかの都市で、現地のビジネスをやる
・海外に、仲間と現地集合現地解散で遊びに行く
・このブログの読者さんから、稼げる人をどんどん増やしていく
・英語をしゃべれるようになって、日本でも海外でも、変わらず「生活」できる

5年前には想像すらしてなくって、

3年前に「そうなったらいいな」と思っていて、

今は、普通にその中で生活してるわけで。

うーん。

人生って、エキサイティングですね。( ´ ▽ ` )ノ

 

 

ビジネスの原理は、「方程式」で表せる。

 

■さて。。。

昨日は、

「料理」が本当にわかってる人なら、

レシピがなくても、

冷蔵庫の余り物で、即席でおいしいものをつくれる。

それはビジネスでも一緒ですよ。

『レシピ思考から抜け出すこと』が、

その他大勢から抜け出す方法ですよ。

そのために、

『ビジネスの原理』を理解することが大事ですよ、

っていう話をしました。( ´ ▽ ` )ノ

『レシピ思考から抜け出すこと』が、

その他大勢から抜け出す方法ですよ。

そのために、

『ビジネスの原理』を理解することが大事ですよ、

っていう話をしました。( ´ ▽ ` )ノ

 

 

■ボクが言っている、

『ビジネスの原理』、、、

それは『方程式』の形をしています。

id-10091536

方程式というと数学をイメージするかもしれませんが、

数学は必要ないです。

使ってるのは数字じゃなくて、「日本語」です。( ´ ▽ ` )ノ

 

 

■ボクはビジネスを検証するときや、

新しいビジネスをつくるときには、

実際に、その方程式

「照らし合せて」考えています。

うまくいっている人を観察して、

その人の『本質(エッセンス)』をぬすむとき、

「その方程式を使ってチェック」をし、

その『いい部分』を真似しています。

 

 

ビジネス全般に活用できる「方程式」

 

■また、その方程式は、、、

◎『すべてのビジネス』の原理です。

×ひとり起業について「だけ」の、お話し「ではありません」。

ボクがこれまで携わったビジネスは、

8業種ありますが、
(飲食・コンテンツビジネス・健康食品・不動産・ホテル・旅行観光・公共事業・タクシー)

それらすべてに通底しています。

もちろん、それ以外の、

『ビジネス全般』に共通している原理です。

 

 

■その証拠に、

ボクは去年、

ここ、フィリピンのマニラで初めてビジネスを始めましたが、

この1年間で、年商は1000万円になりました。

それも、すべて現地スタッフに任せて、

ボクはオペレーションには一切参加していません。

このように、

『ビジネスの原理』は、

場所を変えても有効ですし、

また、誰かに管理をお願いする、

「ビジネスオーナー」としても

活動できるようにもなります。

ボクが言っているその『方程式』、

『ビジネスの原理』というのは、

そういう種類のものです。

 

 

「通信講座」では

 

■先日からお伝えしている通り、

この『ビジネスの原理』について、

ボクの知る限りのすべてを、

『通信講座』でお話ししようと思っています。

上の説明を読んでもらえばわかるように、

お話しするのは、

×Facebookに1日5回投稿しましょう
×ブログをつくりましょう

みたいな具体的なノウハウの話とは、違います。

ノウハウは本質とは、関係ないですからね。

もうすこし抽象度が高い話になるので、

具体的に噛み砕いて、解説をしようと思ってます。( ´ ▽ ` )ノ

また、

『ケーススタディ』にも時間を割きます。

「ケーススタディ」とは、実際のビジネスを取り上げて、

学んだ内容と照らし合わせ、学ぶことです。

「こういう概念を、あの人は、こうやって使っている」
「今のビジネスに共通しているのはこういう要素で、あの飲食店ではこうやって使っている」

というような学び方です。

 

 

■言い換えると、ケーススタディとは、

「ただの知識」を→「使える知識」にする作業ですね。( ´ ▽ ` )ノ

海外のビジネススクールの授業で、

もっとも力を入れてるのが、

この「ケーススタディ」です。

つまり、この原理を、

あなたにお伝えするために、

1、抽象度の高い話から、(最初の3回)

2、噛み砕いて説明するパート、(あいだの5回)

3、ケーススタディまで(ラスト4回)

という流れでお伝えする、

通信講座です。

なので、どうしても話す分量が多くなります。

そのため、セミナーで一回で聞いてもらうよりも、

繰り返し聞いて反復しながら理解してもらえる、

『通信講座』という形をとることにしました。( ´ ▽ ` )ノ

 

 

■ご参加いただいた方には、

約1時間の音声セミナーが、

毎週1本12週間

12本届きます。(+ボーナス1本)

音声を繰り返し聞いてもらうことで、

『ビジネスの本質』がわかるようになってます。

通信講座ですから、

自分の空いている時間、

電車に乗っている時や、家で料理をしているとき、

隙間時間などを活用できるので、

取り組み易いです。( ´ ▽ ` )ノ

 

 

■すでに月商7桁を

達成しているような起業家さんはもちろん、

・自分に理解できるのか?
・本当に素人だけど大丈夫?

という、駆け出しのビギナーまで、

全員にわかりやすい内容にしてあります。

明日11月20日(日)の20時に、

募集を開始しますので、

お楽しみに。( ´ ▽ ` )ノ

 

 

第1期生には、特別特典があります!

 

追伸:

 

実は、第1期生だけの、

特別特典をつけようと思ってます。

明日発表しますね。( ´ ▽ ` )ノ

 

 

追伸2:

 

「男性は参加できないんですか?」

と質問をもらってます。

今回お伝えするのは、

ビジネスの本質部分です。

なので、もちろん男性のビジネスにも、

応用可能です。

男性も参加可能ですよ。( ´ ▽ ` )ノ

そもそも講師が男性ですから。笑

それでは。

 

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.