お知らせ:ブログをお引越ししました。


新しいブログはこちらをクリック。( ´ ▽ ` )ノ

世界ノマドに必要な、3つの素養。


 

 

■こんにちは。トゥモさんこと、橋口友比古です

今日はヴェネツィアを後にし、

イタリア中北部の

フィレンツェにいます。

こちらは朝の6時です。

ヴェネツィアは、

180の小島と400の橋からなる、

迷路のような街でしたが、

フィレンツェはまた全く違う趣です。

 

 

イタリアの旅を楽しんでいます!!

 

 

■昨日、市街地から少し離れた、

その代わり部屋がとてもキレイなホテルに、

チェックインしました。

市街地までは歩くと距離があるので、

地元の循環バスを使っているのですが、

帰りの乗り場を間違えて、

フィレンツェの街を、

逆回りで一周していしまいました。笑

地元のおばちゃんが、

イタリア語で一生懸命説明してくれて、

やっと理解しました。笑

こういうハプニングも、

旅の醍醐味ですよね。( ´ ▽ ` )ノ

10310682_629340427152288_3936804060181384287_n

 

 

■イタリア人は、

とても陽気な人たちです。

ヴェネツィアで、運河沿いのリストランテに入った時。

食事が終わって、

「トイレはどこですか?」

と聞いたら、真顔で川を指差してきたりします。笑

あまりの真顔っぷりに、

一瞬、冗談か本気か分からないくらいですが、

すぐに満面の笑みで笑わせてくれます。( ´ ▽ ` )ノ

いいキャラしてんなー、と。笑

 

■今回は奥さんと2人きりの旅ですが、

奥さんは英語がペラペラ

ボクはノリと勢いで、

とりあえずの会話くらいはできるのですが、

奥さんと地元の人が、

英語で笑いあっているのを見ていると、

フツフツと
英語モノにしてやるぞ」熱が、

湧いてきています。

 

 

世界ノマドに必要な、3つの素養

 

 

■個人的には、これからの日本人の中でも、

デキる個人は、
世界ノマド化」していくと思っています。

日本の内需がしぼんで行く以上、

当然の感覚ですよね。

そのときに必要になるのが、

3つの素養です。

◯「ソーシャルマーケティング」
◯「英語」
◯「筋肉(身体のサイズをデカくしておく)」

 

ソーシャルマーケティングが出来れば、

場所は関係なく、

世界中の人とコンタクトがとれます。

昨日は、ボクのメンターの福井さんに、

LINEで電話をさせていただいたのですが、

ヨーロッパのヴェネツィアから、

日本の千葉まで電話していて、

無料ですからね。

すごい時代にボクらは生きていると思います。

 

 

ボクが筋肉をつけたい理由

 

 

■英語は説明の必要がないとして、

あとは筋肉ですよね。笑

冗談ではなく、

筋肉量、大事です。

『身体のデカさ』というのは、

無意識のところで、

交渉ごとにおける

主導権」がどちらにあるかを

決めている部分があります。

 

■元横浜市長の中田さんなんかも、

ビッシビシに鍛えている方でしたが、

身体がデカいというのは、

政治の現場でも、有利に運ぶそうです。

人間も動物です。

生物的に強い生き物には、

無意識に譲ってしまうんでしょうね。

ということで、

ソーシャルマーケティングは、

一通り身につけているので、

あとは英語と筋肉量ですね

キッチリ、モノにしたいとおもいます。( ´ ▽ ` )ノ

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.