お知らせ:ブログをお引越ししました。


新しいブログはこちらをクリック。( ´ ▽ ` )ノ

起業をしたい!という人の中でも、結果を出していく人たちの共通点。


 

 

■こんにちは。トゥモローこと、橋口友比古です。

昨日は

10月のバリ島ツアーにも参加してくれた、

のぞみちゃんとお茶をしてました。

バリ以降の彼女は、

新しい場所にもどんどん出かけるようになって、

明らかにキラキラしていて充実しているのが

伝わってきていたので、

改めて直接近況を聞いていて、

うれしくなりました。( ´ ▽ ` )ノ

文字通り、『五感が再起動』された感覚で、

バリ前とバリ後で、
「こんなに世界って変わるんだ」

というのを日々の日常の中で、

実感しているそうです。( ´ ▽ ` )ノ

 

■その後は、Podcastを一緒にやらせてもらっている、

タカさんと男サシ飲みでした。

気づいたら5時間も二人で延々と語り、

飲み続け、とっても楽しい時間でした。\(^o^)/

昨日話していて、

二人して激しく同意したのが、

「Facebookを見ていると、
 大人数でのイベントの写真で溢れているけど、
 でも本当は、心の底から信頼できる友達と、
 こうやって男二人飲みが出来ることのほうが、
 人生の『本当の幸せ』に近いよね。( ´ ▽ ` )ノ」

っていうことでした。

しみじみと、
「いい人生だな」と。

本当、ボクに関わってくれている

みなさんに感謝です!

 

 

 

ビジネスで結果を出す人の共通点。

 

 

 

■さて。

世界ノマド仲間と話していると、

よく出る話題があります。

その一つが、

「自由になりたいです!」
「自分のビジネスを大きくしたいです」

という人と大量に会う中で、

「あ、この人すぐ結果を出しそうだな」という人と、
「この人はちょっと時間がかかるかもな」という人。

どこに違いがあるか。

というものがあります。

ID-10076329

 

 

■もちろん、人間は複雑な存在なので、

簡単に「これだ!」と言えるわけもないし、

言うべきでもないんですけども。(;´Д`A

それでもやっぱり、

この秘密さえつかめれば多くの人の人生を救えるワケで、

どうしてもこの話題は、

口をついて出てしまうものだったりします。笑

 

■昨日タカさんと二人で合意したのは、

「失敗をデータとして捉える」

という特質を持っているかどうか。でした。

結果を出せない人、

一歩が踏み出せない人というのは、

結果=自分の存在価値

と勘違いしてしまいがちです。

だから、チャレンジができない。

一歩が踏み出せないわけです。

 

 

 

失敗しても、大丈夫です!

 

 

 

 

■例えば、ダイエットをしているとして。

結果=自分の存在価値

だと思っていると、

体重計に乗るのが怖くなります

夜に、プリンを食べちゃった。

焼き肉に行って暴飲暴食しちゃった。

その次の日に、

「ああ、ダイエットをすると決めたのに、
 自分は太ってしまった。
 やっぱり自分はダメなヤツだ

そう思うのがイヤで、

『体重計に乗らない』という選択をしてしまうわけです。

 

■対して、結果を出して行く人は、

目の前の失敗と、自分の存在価値を、

分けて考えます。

新たなチャレンジを、

『仮説』と『検証』の作業として捉えるわけです。

例えば、なにかに失敗した場面でも、

「あ、なるほど。こうやるとうまくいかないんだな」
「こうなると、こんな結果になるんだな」

というふうに、

『一歩引いた視点』で見ているわけです。

この視点があると、

「積極的に失敗する」
 ↓
「新たなサンプルが手に入る」
 ↓
「新たな仮説を立てて、それを試してみたくなる」
 ↓
「実行する」
 ↓
「(また)失敗する」
 ↓
 ↓
 ↓

というふうに、

プラスのスパイラルに入っていけます。

 

■まあ、そうは言っても、

失敗と自分の存在価値を分けて考えるのは、

最初はなかなかうまくいきません。

そもそも、それが出来ないからヘコむわけですからね。(;´Д`A

以前も書きましたが、

そのときにとてもいい効果をもたらしてくれるのが、

『絶対的安全領域』を持つ、

ということです。

つまり、

良い恋愛のパートナーシップを築いていることです。

 

 

 

『絶対的安全地域』があると、安心してチャレンジできる。

 

 

 

 

■ウチの奥さんと出会ったのは3年前ですが、

その当時のボクは、

まだどこにでもいる普通の派遣社員でした。

会社員卒業に向けて努力はするけど、

全然うだつがあがらず、

毎月、決まって月末に金欠になる人でした。(お恥ずかしい(;´Д`A)

それでも彼女は、その当時から

ボクの可能性を100%信じてくれていました。

 

■この三年間で、ボクのライフスタイルは、

全く、(そう本当に全く)変わっているわけですが、

月末に本当に困って彼女からお金を借りていた当時と、

いまこうして(小さいながらも)結果を出しているボク。

彼女の中では、

ボクへの評価は、別に変わっていないんですね。

彼女は、当時からボクが結果を出して行くことを、

当然のこととして捉えてくれていたし、

当時から今まで変わっていないボクの欠点は、

今も変わらず指摘してくれます。笑(←的を射過ぎていて、耳が痛いんですけどね(;´Д`A)

間違いなく、今のボクがあるのは、

彼女の支えがあったから。

 

■ゼロから1を立ち上げる最も大変な時期に、

ボクがあれだけがんばれたのも、

「ボクがどれだけどん底に落ちたとしても、
 彼女だけはボクを信じてくれるだろう

と思えたからです。

安心してチャレンジすることができたわけです。

 

■失敗をデータとして捉えるには、

どんな結果が出るときでも、

自分の存在価値を、

自発的に確信し続ける必要があります。

そのために、

強力な恋愛のパートナーシップという

『絶対的安心領域』は、

とても素晴らしい影響を、

ボクらの人生に与えてくれます。( ´ ▽ ` )ノ

 

 

 

あなたは、いいパートナーシップを築いていますか?

 

 

 

■みなさんもこれまでに、

いいパートナーシップが築けているだけで、

仕事をいつもよりがんばれたり、
日々のちょっとしたことに喜びを感じられたり、

人生全体がバラ色になるような感覚

覚えたことがあると思います。( ´ ▽ ` )ノ

あの状態は、言うなれば『無敵状態』です。笑

スーパーマリオがスターをとったときのように、

敵に当たってもダメージを受けることがありません。笑

ビジネスという厳しい場面でも、

いい関係性が築けていれば、

勢いのまま、どんどん前に進めるわけです。
■年末の『自分マネジメント』のセミナーでは、

この恋愛のパートナーシップも含めた、

「ワクワク」「バイオリズム」「恋愛パートナーシップ」

についてを、

深く突っ込んでお話ししたいと思っています。

12/28(日)に開催ですので、

興味のある方は、手帳に書き込んで、

日にちを空けておいてくださいね。( ´ ▽ ` )ノ

詳細は追ってご連絡します。

それでは。

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.